Site24x7

Site24x7

連携概要

連携により、Site24x7に存在するユーザーの以下のデータがAdminaに連携されます。

・ユーザー名
・メールアドレス
・従業員 または 外部アカウント
・Site24x7の権限(ロール)
・ステータス

また、Site24x7上に退職者アカウントが存在した場合にアラート機能が作動します。

サービス詳細

Site24x7は、小規模から大規模の組織内のDevOpsとIT運用のための統合クラウドモニタリングを提供します。
デスクトップやモバイルデバイスからWebサイトやアプリケーションにアクセスする実際のユーザーの体験を監視するものです。詳細なモニタリング機能により、DevOpsチームは、プライベートおよびパブリッククラウドを含むアプリケーション、サーバー、ネットワークインフラを監視し、トラブルシューティングすることができます。

Site24x7 機能一覧


・APM(アプリケーションパフォーマンス管理
・トランザクション/トポロジー分析
・ネットワーク管理
・アプリケーションのパフォーマンス管理
・障害管理
・AWSインフラストラクチャー監視
・Windows Server監視

機能詳細


Site24x7は、Zoho Corporationが提供している監視ツールの一つで、WebサイトやWebアプリケーション、サーバー、クラウドリソースなどのモニタリングを行うための総合的なソリューションです。以下に「Site24x7」の主な機能について詳細をご紹介します。

・Webサイトモニタリング
Webサイトの可用性と応答時間をモニタリングし、障害やダウンタイムを検知します。定期的なHTTP、HTTPS、DNS、FTPなどのプロトコルを使用した監視が可能です。

・Webアプリケーションモニタリング
ウェブアプリケーションの動作やパフォーマンスを監視します。トランザクションモニタリングにより、特定のシナリオやフローを再現して性能を評価できます。

・サーバーモニタリング
サーバーのリソース使用状況(CPU、メモリ、ディスク使用量など)をモニタリングし、性能のトラブルシューティングに役立ちます。

・インフラストラクチャーモニタリング
AWS、Azure、Google Cloud Platformなどのクラウドリソースを監視し、クラウドの利用状況を把握します。

・ネットワーク監視
ネットワークデバイス(ルーターやスイッチ)の可用性やパフォーマンスを監視し、ネットワークの問題を特定します。

・アプリケーションパフォーマンスモニタリング(APM)
アプリケーションのパフォーマンスを詳細に監視し、ボトルネックや遅延の原因を特定します。

・ユーザーエクスペリエンスモニタリング
ユーザーがWebサイトやアプリケーションをどのように体験しているかを把握し、エンドユーザーの満足度を向上させるためのデータを提供します。ユーザー視点の監視を行うことで、ユーザーにとって最適なエクスペリエンスを提供するために重要な機能を備えています。

・アラートとレポート
設定した閾値を超えた場合にアラートを発信し、障害を早期に検知します。また、カスタムレポートを生成して、性能データを分析できます。

シンプルで使いやすいインターフェースを持ちながらも、包括的な監視機能を提供することで、企業やWebサイトオーナーがインフラストラクチャーやアプリケーションの健全性を確保し、優れたユーザーエクスペリエンスを提供するのに役立ちます。ユーザー視点の監視機能により、ユーザーがアクセスするウェブサイトやアプリケーションの性能や可用性をリアルタイムに把握し、ユーザーエクスペリエンスを向上させることができます。このようなアプローチにより、顧客満足度の向上やビジネスの成果を追求する企業にとって、Site24x7は重要なツールとなっています。

Site24x7 料金プラン


・Free 0円/月
・STARTER 2800円/月
・PRO 9800円/月
・CLASSIC 26000円/月
・ELITE 65300円/月
・ENTERPRISE 130800円/月
・MSP 25800円/月

豊富な監視機能を低価格でご利用いただけます。

使い方


Site24x7の基本的な使い方について簡単にご説明します。

・アカウントの作成
公式Webサイトにアクセスし、新しいアカウントを作成します。既にアカウントを持っている場合はログインします。

・監視対象の追加
モニタリング対象となるWebサイト、アプリケーション、サーバー、クラウドリソースを追加します。対象を追加するには、対象の種類(Webサイト、サーバー、アプリケーションなど)に応じた設定を行います。

・監視設定のカスタマイズ
監視対象ごとに必要な監視項目をカスタマイズします。例えば、Webサイトの場合は特定のURLへのアクセス、応答時間、ステータスコードなどを監視します。サーバーの場合はCPU使用率、メモリ使用量、ディスクスペースの利用率などを監視します。

・アラートの設定
監視対象が問題を検出した際に、アラートを受け取るための設定を行います。アラートはEメール、SMS、Slack、Webhookなどで受け取ることができます。

・ダッシュボードの活用
Site24x7のダッシュボードを活用して、監視対象のパフォーマンスや状態をリアルタイムに把握できます。カスタムダッシュボードを作成することも可能です。

・レポートの生成
監視対象の性能データをレポートとして生成することができます。定期的なレポートを受け取ることで、トレンドや問題の傾向を把握することができます。

・監視対象の拡大
必要に応じて、新しいWebサイト、アプリケーション、サーバー、クラウドリソースを追加していくことができます。

Site24x7は、ユーザーフレンドリーなインターフェースと包括的な機能を備えており、インフラストラクチャーやアプリケーションの健全性を確保し、エンドユーザーエクスペリエンスを向上させるために役立つ監視ツールです。

Site24x7の口コミ (Boxilより掲載)



SaaS一元管理マネーフォワードAdminaと連携可能